カラーシャンプーの効果と選び方|効果を引き出す8つの使用手順

「どんなカラーシャンプーを使えばいいの?」

「カラーシャンプーの効果や使い方、使用頻度を教えて!」

こういった疑問に、この記事ではカラーシャンプーがどういったものでどんな使い方をするのがいいのか?といった事を美容師歴10年以上の私「にっしゃん」が詳しく解説していきます。

カラーシャンプーの色には

  • ムラサキシャンプー
  • シルバーシャンプー
  • ピンクシャンプー
  • ブラウンシャンプー
  • ブラックシャンプー

など、様々な種類のシャンプーがあります。

上手に使い分けることでカラーの色持ちを格段に良くすることができるので、是非自分のカラーに合ったカラーシャンプーの選び方を覚えて帰ってください!

この記事では

この記事を読んでわかる事
  • カラーシャンプーの効果
  • 髪色ごとのカラーシャンプーの種類の選び方
  • カラーシャンプーの効果的な使い方
  • カラーシャンプーの使い始めるタイミング
  • カラーシャンプーの使用頻度

を詳しく解説しています。

にっしゃん

カラーシャンプーのすべてを解説していますので、下のメニューの知りたい部分にジャンプして読んでみて下さい!

本記事のリンクには広告がふくまれています。

タップできる目次

カラーシャンプーの効果

カラーシャンプーの効果

カラーシャンプーの効果は、主に2つ。

  • 色持ちを良くする
  • 退職してしまった髪の毛をキレイに見せる

といった効果があります。

にっしゃん

カラーシャンプーの効果について、ひとつづつ解説していきます!

ヘアカラーの色持ちを良くする

ヘアカラーがまだ残っている状態で使用していくことで、きれいに染まったヘアカラーの持ちを良くすることとができます。

シャンプーするたびに抜けて行ってしまうカラーの色味を、カラーシャンプーで少しづつ補充できるのでもともとの入ってる色味が抜けていきにくくなるためです。

ヘアカラーの色と同じ種類のカラーシャンプーを使う事で、色持ち効果が高まります!

褪色した髪の毛をキレイに見せる

ヘアカラーが抜けきってパサパサに見えてしまう髪の毛を、キレイに見せることもできます。

特にハイトーンのカラーの場合、毛先の色が抜けてしまうとキラキラとした金髪になってしまいます。

そんな時に活躍するのが「ムラサキシャンプー」。

ムラサキは黄色の反対色なので、キラッとした嫌な金髪を緩和して柔らかいベージュに変えてくれます!

>>>ムラサキシャンプーについては「ムラサキシャンプーの効果と効果的な使用法|キラっとした金髪を消す」で詳しく解説しています。

にっしゃん

カラーシャンプーの効果が分かったら、次はカラーシャンプーの選び方を解説していきますね!

カラーシャンプーの色の種類と選び方

カラーシャンプーの色の種類と選び方

初めにも少しふれたようにカラーシャンプーにも種類が数種類あり、自分の髪色に合ったカラーシャンプーを使うことが重要です。

ムラサキシャンプー

オススメな髪色
  • ヴァイオレット系カラー
  • ブリーチして黄色味のあるハイトーンカラ
  • 色が抜けきって、ギラギラして痛んで見える髪

ヴァイオレット系のカラーはもちろん、前の項目でも解説した通りハイトンカラーや色が抜けて痛んで見える髪色にもおすすめのカラーシャンプーです。

>>>ムラサキシャンプーについては「ムラサキシャンプーの効果と効果的な使用法|キラっとした金髪を消す」で詳しく解説しています。

シルバーシャンプー

オススメな髪色
  • アッシュ系カラー
  • シルバー系カラー

シルバー系のカラーは主にアッシュ(青)を入れてシルバーにしていることが大半なので、シルバーシャンプーを使う事でシルバーを含むアッシュ系のカラー(寒色系カラー)のもちが良くなります。

ピンクシャンプー

オススメな髪色
  • ピンク系カラー
  • レッド系カラー

赤味のあるカラーには、ピンクシャンプーを使う事で色持ちを格段に良くすることができます。

暖色系全般のカラーに使うことができるので、使用用途がとても広いシャンプーです。

ブラウンシャンプー

オススメな髪色
  • ブラウン系カラー
  • ミルクティーカラー

基本的に色持ちがいいとされるブラウン系のカラーを、さらに持たせるときに使います。

また、ハイトーンの淡いミルクティーのようなの髪色に入れる事で、ミルクティーカラーの色持ちを良くすることもできます。

ブラックシャンプー

オススメな髪色
  • 暗めのアッシュ系カラー
  • 黒染め
  • 白髪

ブラックシャンプーはほかのカラーシャンプーに比べると、染料が濃く入っていることが多いため主に暗くトーンダウンした際に使用していきます。

暗めのブルーがかった髪色にも使えるほか、白髪染めを持たせたい時にも使えるカラーシャンプーとなっています。

カラーシャンプーの効果的な使い方

カラーシャンプーの効果的な使い方
にっしゃん

ここからは、カラーシャンプーの実際の使用手順を解説していきます。

カラーシャンプーの手順
STEP
しっかりとお湯で予洗いをする

まずはしっかりとお湯で洗い流します。

この時しっかりと行っておくと、約70%の汚れが取れるためカラーシャンプーの染料が入りやすくなります。

STEP
軽く通常のシャンプーで洗う

カラーシャンプーにはそこまでの洗浄力が期待できないため、まずは通常のシャンプーで軽く洗う事をおすすめします。

STEP
シャンプーを洗い流したら軽く水分をふき取る

少し面倒くさいですが、軽く水分をふき取る事でこの後に入れるカラーシャンプーが薄まる事を防ぐことができるため、しっかりとした色味が髪の毛に入るようになります。

STEP
カラーシャンプーでしっかりと泡立てて洗う

水分が少ないため若干泡立ちにくいですが、しっかりと泡立てて全体に行き渡るようにします。

水分が少なすぎる時は手のひらに少量のお湯を取り、その水分で泡立てるようにしましょう。

STEP
泡が付いたまま泡パックで5~10分放置

泡パックをすることで、よりきれいなカラーの染料を髪の毛に入れることができるため更に色持ちが良くなります。

STEP
軽くサッと洗い流す

カラーシャンプーを洗い流す時は、サッと洗い流すようにします。

カラーシャンプーはしっかりと染めるための物ではないため、洗い流しすぎるとせっかく入った染料も落してしまうことになります。

STEP
トリートメントを付け、サッと流す

髪の保湿のためにトリートメントをしっかり付けます。

この時も洗い流すのはサッと軽く流すようにしましょう。

STEP
お風呂上りは「すぐに」しっかりと乾かす

お風呂を上がったら、極力髪の毛が濡れている時間を短くするようにしましょう。

濡れていると髪の毛に残った水分と一緒に、カラーシャンプーの染料も抜け出て行ってしまうため色持ちが悪くなってしまいます。

point

  • 予洗いはしっかりと
  • カラーシャンプーの前は軽く水分をふき取る
  • カラーシャンプーで洗ったら、5~10分泡パック
  • 流す時はサッと軽く
にっしゃん

次の項目ではカラーシャンプーのタイミングと使用頻度を解説していくよ!

カラーシャンプーを使い始めるタイミング

カラーシャンプーを使い始めるタイミング

カラーをしてからカラーシャンプーを使い始めるタイミングは

カラー後2~7日後から使い始めるとカラーの色持ちをキレイに保つことができます。

色をしっかりと持たせたい人は早めの2日後くらいから使っていくことをおすすめします。

染めたカラーの色味を変えずにある程度楽しんだ後に、色が抜けすぎるのを防止したい人は7日後までに使い始める事で綺麗なカラーが長時間楽しむことができます。

カラーシャンプーの使用頻度

カラーシャンプーの使用頻度

カラーシャンプーを使用し始めてからの、カラーシャンプーの使用頻度は

毎日~2日に1回程度

で使用することをおすすめします。

3日以上空いてしまうとカラーの色素が抜け出て行ってしまうので、褪色が早くなってしまいます。

カラーシャンプーまとめ

カラーシャンプーまとめ
この記事のまとめ
  • カラーシャンプーの効果
    →色持ちを良くする
    →褪色してしまった髪の毛をキレイに見せる
  • 複数あるカラーシャンプーは、自分のしている今の髪色に合わせて使う事で効果を発揮する
  • カラーシャンプーを使う際の注意点
    →予洗いはしっかりと行う
    →カラーシャンプー前には軽く水分をふき取る
    →カラーシャンプーで洗った後は5~10分泡パックをすると効果的
    →流す時はサッと軽めに流す
  • カラーシャンプーを使い始めるタイミングはカラー後2~7日後から使用していく
  • カラーシャンプーの頻度は1~2日に一回使う

カラーシャンプーはうまく使用する事で、美容室で染めたヘアカラーをキレイに長く楽しむことができます。

ただ間違った使い方をしていたり、自分の髪色に合っていないカラーシャンプーを使っていてもカラーシャンプーの効果を最大限発揮することができません。

本記事でご紹介した

  • 髪色ごとの対応カラーシャンプー
  • カラーシャンプーの使用手順

を参考にきれいな髪色を楽しんでください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大手美容室でトップスタイリストを務め、月300人のお客様を担当。

その後、実績を生かし大阪にて独立。

現在、現役で美容室経営とサロンで働きながらネットにて髪の毛がきれいになる情報を発信中!!

コメント

コメントする

タップできる目次